忍者ブログ

「それから2か月がたちましたが」の詳細記事: よせてはかえす

よせてはかえす

合気道のゆるゆる稽古雑記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

それから2か月がたちましたが

ブログと震災復興は遅々として進まなかったのです
……




いやいや、まじ、これから本気だすよ(イミフ)!
という口だけ政治家といっしょにされるのは勘弁願いたい。
稽古にはちゃんといってましたよ。
ブログに使うエネルギーをすべて稽古に注いでいたのです。
……他に削るところあるだろうというツッコミはナシの方向でお願いします。

いや、まあ、その甲斐(?)あってか1級の昇段試験は無事終了しました。
過去最高の自己満足感\(^o^)/でした。



問題は次ですよ…いわゆるひとつの 初段 黒帯 
武道に限らず昇段制度においてお墨付き、一段落、一区切りなわけです。
気が重いなー、と思ってたんですけど

出された課題が 9・8・7級の型と実践、上げ手、入り身、転換、剣術の素振り

あと2年は必要だと思いましたよ(特に最後の!)
悩む時間いっぱいあるわぁ

----------------------------------------------------------------


それはそれとして稽古的なものでも語ろうかな
「…ってブログに書いておいてね!」って毎回先生にいわれるけど
私の超短期記憶では無理、せめて後つけじゃなくて前置きにしてほしい。

手ほどき外
・半身縦運動、下から
転換
・半身縦運動、上から

八双からの打ちと受け
・剣先が相手のこめかみに向かって直線であること
・半身で斬ること
☆剣はななめ / (←右側からの切りこみ)になるけれど
自分の右半身の軸を意識して前へ立てる意識で斬ること

左のほうがより外にぶれるののが癖になってる
自分でこころがけているのは技や動きの感覚をつかむこと
それを実践するには自分なりに消化したイメージを持ち、それを切らさないこと
言葉でのアドバイスと体験をすりあわせるような作業だけれど
個々で感じ方は違うから、高度になればなるほど自分なりに噛み砕いた明確なイメージがないと
繰り返しできない=習得したことにはならないと思うので。
それが程遠いのが上段素振りなのが痛い・・・!とにかく振るしかないのかー

こういう作業に興味がある人は門戸を叩いてくださいw
流派?からして派生はしたが完成はしてないので
先の長いパズルではありますが、中野ならおやつが付くよ!(宣伝)




拍手[1回]

PR

Navigation

「それから2か月がたちましたが」にトラックバックする

「それから2か月がたちましたが」へのトラックバック

「それから2か月がたちましたが」へのコメント

「それから2か月がたちましたが」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  よせてはかえす  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[05/10 石川です]
[12/24 石川です]
[12/24 石川です]
[09/03 aikijpこと石川です。]
[11/30 管理人]

最新記事

(11/14)
(05/01)
(02/13)
(11/08)
(06/28)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
松露
性別:
女性
趣味:
合気道
自己紹介:
三十路越えの主婦です。
合気道の軌跡を記すために開設してみました。
テキトーなことばかりですので、生暖かい目で見守ってください。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(05/25)
(05/26)
(05/27)
(05/28)
(05/29)

P R

カウンター

ふりーえりあ