忍者ブログ

「初稽古」の詳細記事: よせてはかえす

よせてはかえす

合気道のゆるゆる稽古雑記など

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

初稽古

tubaki.JPGあけましておめでとうございます

気持ちを新たに2010年初稽古にです。
私の今年の抱負は3級取得、発言に責任を持てるようがんばります。

中野道場に女性クラス (14:40-16:10)が開設されたようです。
中高年の星Sさん(http://aiki.jp/tokyo/nakano/keiko.html)指導です☆興味のある方はリンクから楽心館→東京支部の道場でお気軽にお申し込み下さい。参加される時は足元の防寒(足袋・五本指靴下等)を用意したほうがイイデスヨ。


しかし、これっていつもの一般クラスの後なんだけど・・・私はどっちに出ればばいいんだろ?


さて、年末年始を挟んだので案の定出来なくなっていました。
体が動かないというより技のイメージがどこかへ飛んでいってしまった感じで、特に一教がさんざんでした。それはそれとして筋肉痛は怖いですね。

本日の先生のお言葉
いつも半身になる動きのイメージとして「胸が左右に割れるような感じで内側から動くよう心がける」ということ。
腕や肩の力で行う「外側からの動き」に対して足腰で行う「内側からの動き」は初動が見えないので相対的に速さで相手を制することができ、なるべくこの理想の容になるよう鍛錬するわけです。

と、そのようなこと書くようお達しがあったのでついでに前々から疑問に思ったことを聞いてみました。
脱力、力抜きとは言っても、合気道では日常生活で鈍ってる筋肉を使った動きをするわけでして
①ソレはいわゆる内筋(インナーマッスル)なのか?
②(胸を落とすなど)ソレを意識的に動かせるようになるのか?
まあ、①はともかく②は稽古によってソレを認知し、動かせるように神経なり感覚を掘り起こすことができる(少なくとも先生はできた)ということらしい。
そもそも[理想的な動きの結果に動いている]筋肉に電気信号を送ってる神経が意識的に動かせるものかどうかはさておき、他人より制御できる部位(感覚)があるのって単純にすごい!というかカッコイイじゃないですか。
第六感(覚)は言い過ぎでも5.5感くらいなら過言ではない!

身につけば上司の機嫌も恋人の浮気も手に取るようにわかるようになる・・・・かもしれない!たぶんね!
というわけで女性教室も新設されたことですし、興味のある方は是非一緒に中野体育館の室温を上げていただきたいです(切実)



拍手[4回]

PR

Navigation

「初稽古」にトラックバックする

「初稽古」へのトラックバック

「初稽古」へのコメント

「初稽古」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  よせてはかえす  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[05/10 石川です]
[12/24 石川です]
[12/24 石川です]
[09/03 aikijpこと石川です。]
[11/30 管理人]

最新記事

(11/14)
(05/01)
(02/13)
(11/08)
(06/28)

最新トラックバック

プロフィール

HN:
松露
性別:
女性
趣味:
合気道
自己紹介:
三十路越えの主婦です。
合気道の軌跡を記すために開設してみました。
テキトーなことばかりですので、生暖かい目で見守ってください。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(05/25)
(05/26)
(05/27)
(05/28)
(05/29)

P R

カウンター

ふりーえりあ